MENU

たぬきダンス(ゆるかわいい)はきつねダンスのパクリ疑惑?・二番煎じの声あり!

オリックスバッファローズのBsGirlsが新ダンスの「たぬきダンス」を披露したことが話題となっています。

ファイターズガールの「きつねダンス」に対抗したのではとの声も上がっています。

今回はBsGirlsの「たぬきダンス」や感想について調べてみました。

〇この記事でわかること
・たぬきダンスとは?
・きつねダンスと比較
・ファンの感想?
・たぬきダンスを踊った理由は?

目次

BsGirlsの「たぬきダンス」とは?

BsGirlsが踊る「たぬきダンス」について調べてみました。

引用先=YouTube

より詳しく振付をみてみると…

引用先=YouTube

「きつねダンス」のようなカッコいいやつ来るかと思いきや対象的に『ゆるゆるのかわいい』感じのダンスになっています。

きつねダンスに対抗するためなのか、Pontaポイントポンタとのコラボしているから「たぬきダンス」を披露したのではないかと思います。

きつねダンスと比較してみた

きつねダンスとたぬきダンスを比較してみました

引用先=YouTube
きつねダンスたぬきダンス
原曲Ylvis(イルヴィス) – The Foxポンタのうた。
スピード感がある・カッコいいゆっくり・癒される
ダンス速い・かっこかわいいゆっくり・かわいい
衣装露出高め・可愛い少し露出低め・ワイルド感あり
踊るタイミング3回裏(ファイターズの攻撃)終了後3回終了後(バッファローズの攻撃)終了後

「きつねダンス」の曲のYlvisのThe Foxはスピード感がカッコイイかんじ曲です。

「たぬきダンス」の歌声もなんとかわいくゆるい感じの「ポンタのウタ。」です。クセになります。

きつねダンスたぬきダンスを比較すると対抗するかのうように正反対であることが分かります。

YouTubeで7月24日17時の時点で

北のきつねの動画再生数は26万回再生されています。

なにわのたぬき」の動画再生回数は34万回再生されています。

勝ち負け関係なく、再生数が伸びて多く人に広まっているので、日本ハムファイターズとオリックスバファローズだけでなくパリーグにとっても良かったのではないでしょうか。

まさかの夢の競演も⁉

出典先=Twitte

7月26日のオールスター第1戦が開催されているので夢の競演ですね。

SNSでの感想は?

SNSでの「たぬきダンス」について感想をまとめました。

出典先=Twitter

キツネとタヌキと戦いとまさに化かしあいをイメージする方もいます。

出典先=Twitter

オリックスはポンタがある以上やらざる負えないとの声もあります。

出典先=Twitter

ダンスも緩くかわいい印象です。

出典先=Twitte
出典先=Twitte

堂々とパクっていて返って好感が持てるとの声をもあります。

比較してみると「きつねダンス」と「たぬきダンス」は正反対に見えます。

たぬきダンスを踊るのはスポンサーが関係していた?

SNSでポンタがある以上やらざる負えないとの声やPontaポイントポンタとのコラボしているからとの声がいくつかありましたので、オリックスとポンタについて調べました。

オリックスバファローズ共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」2016年シーズンにおけるオリックス・バファローズのキャップスポンサー契約をしています。

ポンタのタヌキのキャラクターにあやかって「たぬきダンス」はうってつけです。

それに、きつねダンスに対抗するのであれば、話題性もあります。

今回のたぬきダンスにいきついたのではないでしょうか。

https://twitter.com/tomoblog2023/status/1553718732626616321
出典先=Twitter

実際に京セラドームのバファローズグッズに行ってきました。

次回のたぬきダンスは未定だそうです。

まとめ

今回、BsGirlsが踊る「たぬきダンス」ついて調べてみました。

きつねダンスとは違って緩くかわいらしい感じのダンスでした。

今後もオリックスバファローズの3回裏の攻撃終了後のBsGirlsが踊る「たぬきダンス』に注目していきたいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ファイターズガールを人気ランキング順でメンバーの情報について調べてみました。

ファイターズガール1番人気の滝谷美夢さんについて気になる方は必見です。

ファイターズガール1番人気の滝谷美夢さんのプロフィール・経歴について気になる方は必見です‼

ファイターズガールで人気沸騰中の塩澤美咲さんについて経歴・プロフについて気になる方は必見です。

塩澤美咲さんについてさらに詳しく知りたい方は必見です‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次