MENU

【DeNA】田中健二朗の今後は?処分は厳重注意で確定?経歴・年俸まとめ

横浜DeNAベイスターズの田中健二朗投手が、妻へのDVや複数女性との不倫により、離婚協議中であることが「 週刊文春 」によって報道され話題となっています。

先日、巨人の坂本勇人選手に続きプロ野球選手の女性問題での不祥事です。

今回は、田中健二朗投手の今度について調べてみました。

目次

田中健二朗投手の今後は?

出典先=Twitter

田中健二朗投手の今後について調べてみました。

田中健二朗投手はどんな選手?

田中健二朗投手は、今季の田中は40試合に登板して3勝0敗、防御率1.99(9月12日時点)。

現在2位のチームを支える中継ぎのエースとして活躍をしています。

シーズンも終盤にさしかかり、クライマックスシリーズも控えています。

三浦大輔監督の信頼も厚くチームとしては必要であることは間違いです。

「7月に怪我で離脱しましたが、9月に復帰。9月1日の復帰登板を無失点に抑えると、三浦大輔監督も『安心の健二朗』と賛辞を送っていた」(スポーツ紙記者)

「左の裏拳で殴られ…」DeNA中継ぎエース田中健二朗 妻へのDV写真と3人不倫(文春オンライン) – Yahoo!ニュース

過去の不倫騒動での処分は?

〇綾部 翔投手

2019年にDeNAベイスターズに所属していた綾部翔投手が2017年12月にインターネットを介して知り合った女子高校生と不適切な関係を持ったとのことで、無期限謹慎となり、2019年に戦力外となっています

また、女子高生だけでなく、球団職員を含め18股していたことも当時は話題となりました。

DeNAは16日、綾部翔投手(22)が神奈川県の青少年保護育成条例に抵触する可能性があるとして、同投手を無期限の謹慎処分にしたと発表した。

DeNA・綾部投手が無期限の謹慎処分 女子高生と関係 青少年保護育成条例に抵触か/野球/デイリースポーツ online (daily.co.jp)
出典先=Twitter

〇西 勇輝投手

2020年7月16日発売の週刊誌が緊急事態宣言下に、2019年10月から不倫関係にあったというファンの女性との”密会不倫”していたこと報じられています。

阪神球団より厳重注意処分を受け「プライベートのことでお騒がせし、プロ野球選手として自覚に欠ける行動であったと深く反省しています」とコメントを残しています。

〇清田 育弘選手

清田育弘選手は2017年に食事会にて知り合った女性と3年間に及び不倫関係にあり、コロナ禍で球団が「部外者との会食禁止」の規定があったにも関わらず、清田選手が破ってしましました。

また、球団内にコロナウィルスの集団感染が発生し清田選手も感染し球団に虚偽報告にしてしまい無期限謹慎処分になりました。

2018年4月30日に5月1日に謹慎が解除され5月12日の2軍復帰の試合後に再度不倫現場を目撃され、球団は背信行為として契約解除になりその後も契約するチームはありませんでした。

事実上、プロ野球界を追放されたとことに近いのではないでしょうか。

田中健二朗投手の今後の処分は?

9月14日の中日ドラゴンズ対DeNAベイスターズ戦で6回裏の2アウト満塁の場面で田中健二朗投手が登板し強打者・平田良介選手を見事ライトフライに打ち取りチームのピンチをしのいでいます。

今日のチームがピンチの時に登板していることを考えると処分は厳重注意である可能性が高いのではないでしょうか?

もしかすると今後、球団から何かしらコメントや発表があるかもしません。

田中健次朗投手の経歴・年俸は?

田中健二朗投手の経歴についてまとめました。

愛知県南設楽郡鳳来町(現・新城市)出身のプロ野球投手で左投左打。横浜DeNAベイスターズに所属しています。

2007年高校生ドラフト1位指名されています。

2019年8月15日にトミー・ジョン手術を受けシーズン終了後の11月13日には育成選手として契約を更改しています。

2020年はリハビリに専念し2021年3月16日の春季教育リーグの対埼玉西武ライオンズ戦で2年半ぶりに実戦へ復帰しています。

その後もイースタン・リーグの開幕後も、6月14日までに同リーグの公式戦でチーム最多の21試合に登板2021年6月15日に支配下登録として活躍をしています。

今シーズンの年俸は1300万円ですが、今シーズンは大活躍しているので年俸が上がることは間違いないでしょう。

まとめ

今回は田中健二朗投手の今後について調べてみました。

9月14日の中日ドラゴンズ戦で登板をしているので処分は厳重注意である可能性が高いと思います。

田中健二朗投手の今後の動向に注目が集まりますね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次