MENU

りゅうちぇる・ぺこ離婚の理由は性自認?今後は3人暮らしで!

タレント・りゅうちぇるさんが8月25日、インスタグラムに投稿され2016年に結婚した妻のぺこさんとの関係について「僕たちの家族についてお伝えしたいことがあります」と報告されています。

今回、離婚の理由について調べてみました。

〇この記事でわかること
・りゅうちぇるさんとぺこさんの離婚の理由は?
・世間の声は?

目次

りゅうちぇるさんとぺこさんの離婚の理由は?

離婚の経緯・まとめ

 

出会いからを振り返り「一生一緒に居たいと思えたからこそ結婚して夫婦になる道を選択しそしてその愛が形になり、最愛の息子も生まれました」と、結婚や2018年に長男が誕生したことを振り返っています。

離婚の理由は?

「〝本当の自分〟と、〝本当の自分を隠すryuchell〟との間に、少しずつ溝ができてしまいました。多様な生き方を呼びかけてきた僕なのに、〝夫〟であることは正真正銘の〝男〟でないといけないと」と自身の生き方に葛藤していた

決して夫婦生活に不満があったり、ぺこさんの事が嫌いになったようではないようです。

つまり性自認ではないでしょうか?

性自認 (性の自己認識)とは、自分の性をどのように認識しているのか、ということです。
「心の性」と言われることもあります。多くの人は「身体の性」と「心の性」が一致していますが、
「身体の性」と「心の性」が一致せず、自身の身体に違和感を持つ人たちもいます。

LGBT (moj.go.jp)

妻のぺこさんも理解してくれたとし、「それから2人で今後についてよく話し合い、これからは”夫”と”妻”ではなく、人生のパートナー、そしてかけがえのない息子の親として、家族で人生を過ごしていこうね。という形になりました」と記しています。

「これからは〝夫〟と〝妻〟ではなく、人生のパートナーとして、息子の親として、今まで通り家族で3人暮らします」と宣言し「離婚届」などには触れていませんでした。

世間の反応は?

りゅうちぇるさんとぺこさんについて世間の反応をまとめました‼

引用先=Twitter

 

引用先=Twitter
引用先=Twitter
引用先=Twitter

応援するコメントやりゅうちぇるさんの対応にぺこさんが偉大過ぎるなど様々な声が挙げられています。

まとめ

今回はりゅうちぇるさんとぺこさんの離婚の理由について調べてみました。

りゅうちぇるさんが「〝本当の自分〟と、〝本当の自分を隠すryuchell〟との間に、少しずつ溝ができてしまいました。多様な生き方を呼びかけてきた僕なのに、〝夫〟であることは正真正銘の〝男〟でないといけないと」と自身の生き方に葛藤していたことが理由だったようです。

今後のりゅうちぇるさんとぺこさんの動向に注目したいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次