MENU

りゅうちぇる・ぺこの離婚理由【要約まとめ】夫であることが辛くなったから!世間の声は?

タレント・りゅうちぇるさんが8月25日、インスタグラムに投稿され2016年に結婚した妻のぺこさんとの関係について「僕たちの家族についてお伝えしたいことがあります」と報告されています。

今回、離婚の理由について調べてみました。

目次

りゅうちぇるさんとぺこさんの離婚理由は?

りゅうちぇるさんとぺこさんの離婚理由について調べてみました。

りゅうちぇるさんとのコメントまとめ

個人的な解釈になりますが要約すると

・8年前に、ぺこさんはと出会い好きになりました。初めて女性を好きになりました。
・一生一緒にいたいと思い結婚して夫婦の道を選び子どもが産まれした。
・子どものため妻のため幸せであるため自分を隠して生きていくことを決めました。
・仕事で自分のこれまでの生き方や夫のしての生き方についてお話するうちにギャップ(溝)があることが分かりました。
・男として夫として生活をするようになることが辛くなりました。
・ぺこさんに本音を相談し気持ちを理解してくれました。
・これからは夫婦ではなくパートナーとして3人で生活をしていきます。

ぺこさんのコメントまとめ

個人的な解釈になりますが要約すると

・うちぇるからの言葉を読んでいただけると幸いです。
・今後は夫婦ではなく人生のパートナー・家族として、愛する息子の父親母親として、新しい家族の形で過ごしていきます。
・りゅうちぇるには感謝しています。
・人生すべてをかけてりゅうちぇると結婚したし、一生こうしていけると本気で思えたからこそ、息子にも出会えました。
・りゅうちぇるが勇気を振り絞ってわたしに打ち明けてくれたことに、ありがとうの気持ちでいっぱいです。
・打ち明けてくれた瞬間、ひどいとか、最低とか、だましてたの?とか、思わなくて、それはりゅうちぇるがほんとうにたくさんの本物の愛をくれたからだと思います。

離婚の原因は、りちぇるさんが

「これまで皆さまに多様な生き方を呼びかけてきた僕なのに、実は僕自身は、”夫”らしく生きていかないといけないと自分に対して強く思ってしまっていました。“夫”であることは正真正銘の”男”でないといけないと。父親であることは心の底から誇りに思えるのに、自分で自分を縛りつけてしまっていたせいで、“夫”であることには、つらさを感じてしまうようになりました」と、夫であり父となったことでの苦悩を明かした。

思えるようになったので、ぺこさんに相談し今回の経緯に至ったようです。

離婚届については触れていませんでしたし、今後も3人で変わらず生活をされるようです。

世間の反応は?

世間の声を集めてみました。

出典先=Twitter

夫婦の問題ですので、わざわざInstagramで公表しなくても良いような気もします。

引用=Twitter

夫婦ではなく3人で生活してようですが、いままで通り何も変わらないのであれば、確かに謎です。

出典先=Twitter
出典先=Twitter

ぺこさんの心の大きさが分かりますね。

まとめ

今回、りゅうちぇるさんとぺこさんの離婚の理由について調べてみました。

離婚の理由はりゅうちぇるさんがお仕事や日常生活をとおして『夫であることは正真正銘の男でないといけないと。父親であることは心の底から誇りに思えるのに、自分で自分を縛りつけてしまっていたせいで、“夫”であることには、つらさを感じるようになった』ことでした。

今後も今まで通り3人で生活をするようですが、今後の二人の動向に注目していきたいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日の雑談のネタにどうぞ‼耳をすませば・天沢聖司のモデルが大泉洋・呂布カルマ?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次