MENU

おねんどおねえさん【岡田ひとみ】おばさん⁉経歴ねんドル21年目の年齢と結婚は?

ねんドルやエデュテイメントアーティストとして活動中の岡田ひとみさん。

11月23日にEテレの人気キャラクターが大集合する「こどもうたまつり」の第3弾に、おねんどお姉さんのお姉さんコネルが登場し新曲を初披露しSNSで話題となっています。

今回はおねんどおねえさんでありねんドルの岡田ひとみさんの経歴や年齢、結婚をされているのか調べてみました。

〇この記事でわかること
・おねんどおねえさん岡田ひとみさんの経歴
・ねんドル歴21年のベテランだった‼
・おねんどおねえさんのお姉さんコネルとは?
・歌も上手だった‼
・おねんどおばさんとの声も⁉

目次

おねんどおねえさん:岡田ひとみさんの経歴まとめ

生年月日1980年11月7日
年齢42歳 ※2022年11月23日現在
血液型O型
出身地群馬県高崎市
居住地東京都

1998年 文化放送の番組『古本新之輔ちゃぱらすWOO!』の「くらぶちゃぱらっち」オーディションで芸能界デビュー果たします。

活動休止期間を経た後、2002年よりねんど職人+アイドル=「ねんドル」というカテゴリーを確立し楽しみながら学べる幼児教育を目指す。コンセプトアイドルの先駆け的存在となります。

もともと粘土を使った創作が得意であったため、モノづくりの楽しさを子どもたちに広げたいという熱意からねんどを使った活動を決意されたようです。

ねんドル歴は21年のベテランであることが分かりました。

ねんどの個展も20周年を迎えています。

おねんどおねえさんは世界で活躍する凄いおねえさんだった‼

25か国で教える生徒は年間10,000人以上

創造性と食育を伝えるため教育学などを学びながら、特に「親子向けねんど教室」の活動に力を注がれています。

子供から大人まで楽しめるねんど教室を定期的に主催され海外でも五大陸20都市以上で開催され、子どもたちの創造性や想像力を育む活動もされています。

おねえんどおねえさんの海外での活躍をまとめました‼

〇2011年
・ 被災地や病院、カンボジアの孤児院などでも積極的にワークッショップを行う。
〇2013年
・ケニアのマサイ族を始め、旅行で訪れた世界各地でねんどを指導。
〇2015年
・単身ニューヨークやサンフランシスコへ行きアート教育を視察、自らワークショップも開催。
・ジャカルタで開催されたIndonesia ComicConに出演。
〇2019年
・ウィーンで開催された『EMBO (欧州分子生物学機構)』の学会のサイトとポスターで「染色体」をイメージしてデザインしたねんど作品が採用
・ロサンゼルスで開催された第1回Nippon Matsuriに参加。

ねんど教室では、年間10,000人以上に直接指導されるなど改めて、おねんどおねえさんの優秀な方であることが分かるのではないでしょうか。

ねんど教室では年間10,000人以上に直接指導、海外でも五大陸25都市以上で開催。
オンラインレッスンを日本やニューヨークの子どもたち向けにもスタートするなど、子どもたちの創造性や想像力を育む活動に力を入れている。

プロフィール | 岡田ひとみ 公式サイト ひとみュータント ねんど+アイドル=ねんドル (radical-planet.com)

資格や趣味は?

おねんどおねえさんが持っている資格

・チャイルドマインダー
・チャイルドケアオブザーバー
・小児MFA
・日本赤十字社救急法救急員
・食育インストラクター

NHKの教育テレビに出演されるだけあり児童関係であったり、ねんどで食べ物を作品を作ることもあり食育についての勉強はかかせないようです。

毎年書初めをインスタグラムにて投稿されています。

今年の目標は『濃縮還元』とユーモアがあり達筆であることがわかります。

おねんどおねえさんの趣味
・篠笛
・茶道

和服姿がとても似合っています。

おねんどおねえさんは結婚は?子どもはいる⁉

子どもたちに楽しんでもらえるよう、ねんど教室や講演会ではコスチュームを着て可愛らしい印象の岡田さん。



和服も似合い達筆でありとても上品な雰囲気を持っていることが分かりました。


岡田ひとみさんが結婚をしているのか、子どもがいるのか調べてみました。

インスタグラムでは妹さんのお子さん(姪)が時々一緒に登場されています。

現在のところ、結婚もされていないようですしお子さんもいないようです。

ねんどだけでなく歌やダンスも上手だった⁉

おねんどおねえさんのお姉さん「コネル」の役で登場されます。

おねえんどおねえさんにお姉さんがいたようです。

引用先=YouTube

おねんどだけでなく歌もダンス、ステップも上手であることがわかります。

引用先=YouTube

おねんどおねえさんがおばさんと呼ばれる理由は?

SNSでは、おねんどおねえさんがおばさんとコメントされることが見られます。

おねんどおねえさんの掴みの挨拶が「こにゃにゃちわ~」が全てを物語っているようです。

元ネタは天才バカボンといわれています。

出典先=Twitter
出典先=Twitter

ねんドル21年のベテランですが、えいえんのおねんどおねえさんあることは間違いないでしょう。

個人的にはずっとこのまま、おねえんどおねえさんはおねえさんのままで活動してほしいと思っています。

まとめ

今回はおねんどおねえさんの経歴や年齢や結婚をしているのか、おばさんと言われる理由について調べてみました。

おねえさんでありねんドルの岡田ひとみさんは21年間活動され世界規模で活躍される方であることがわかりました。

おねんどおねえさんの今後の活動にも注目したいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次