MENU

【村田兆治容疑者】逮捕現場の様子とは?現役時代はストイックな性格で自分と他人に厳しかった‼

プロ野球ロッテで通算215勝を挙げた「マサカリ投法」で知られる村田兆治容疑者(72)が23日、現行犯逮捕されたことが話題になっています。

今回、村田兆治さんが何をしたのか、村田兆治さんの性格について調べてみました。

目次

村田兆治さん逮捕の一部始終とは?

村田兆治容疑者は、羽田空港保安検査場の女性検査員の左肩を強く押すなどして、午後1時すぎに110番通報を受けて駆けつけた警察官によって暴行の疑いで現行犯逮捕されたとのことです。

現在より詳しい情報としては、 村田容疑者は金属探知機に何度もひかかったことに腹を立て女性検査員の肩を右手で強く押すなどしたということです。

その様子は防犯カメラにも映っていました。 村田容疑者は「前に立ちはだかれたのでどかしただけで、殴ったり、蹴ったりはしていない」と容疑を否認しているということです。

村田さんは警察の制止を振り切って、何度か強引に空港の中に入ろうと試みていましたが、そのたびに警察官2、3人が前に立ちはだかり、“ダメダメダメ”と押しとどめられていたようです。

報道によれば、村田容疑者は女性空港検査員に暴行を働いたとして逮捕されている。だが、彼が見たときは警官や職員に手は出していないものの、 「まだダメなのか!」 「持ってない! 持ってない!」 「いつも持って入っとる!」 と、かなり強い口調で話していたという。 「とにかく、村田さんはすごく激高してしていて、警察官は一生懸命になだめながら、何か彼が持っているモノをしきりに提出するように求めていました。しかし、村田さんは一向に耳を傾けない感じでしたね」(前出・男性客)

村田兆治容疑者「警官多数に囲まれて…」緊迫の逮捕劇“一部始終”(FRIDAY) – Yahoo!ニュース

詳しい情報が分かり次第追記したいと思います。

村手兆治さんの性格はストイックだった?

村田兆治は引退後もハイスペックだった?

村田兆治さんは現役を引退しても65歳の時には140キロのストレートを投げていたと語られていました。

実際に2016年3月30日、球速は131km/hと表示されていますし68歳の2018年8月21日にはフォークボールで球速は112km/hを記録しています。

現役を引退されてもトレーニングを続けているからこそ、この球速が出せる事ことでしょう。

また引退後も全国の野球教室に行っては少年野球の指導に携わっていました。

現役時代のトレーニング量も桁違い?

元ロッテの小宮山悟さんが村田兆治さんのトレーニングについて驚いていました。

現役時代から凄まじいトレーニング量をこなすことで有名で、引退後も球速維持のために長く続けており、トレーニング量に関する逸話は非常に多い。現役最晩年、1年だけ同時期に所属していたことがある小宮山悟は、「一年間、一緒にやりましていろんなことを教わってね。物凄いトレーニングするんですよ、僕ら若手が走るのについていこうとしてもついていけないような…いやぁ、こんな人本当にいるんだなって、思いましたね」と、感想を述べている(2013年08月30日 千葉ロッテ対北海道日本ハムファイターズの始球式の時の実況より)。

村田兆治 – Wikipedia

現役時代も休むことなく常に全力で練習していた逸話もあります。

舞台は東京ドーム。オールスターブレークという言葉があるように、他球団の選手とたわいもない会話をして楽しむという雰囲気もある中、しかし、村田さんだけはそういうところが一切、なかった。ものすごい遠投を繰り返し、外野では一心不乱に腹筋や背筋を鍛えていた。腹ばいになって両手で両足をつかみ、その場で何度も跳びはねるのだ。日本ハムの西崎幸広と一緒に仰天というか感心しながら見ていると、「おまえらもやってみろ」と村田さん。西崎と並んで、いざ、やってみても、うまくいかない。全力を出し切って1回や2回はなんとか体が浮くものの、村田さんはその場で繰り返し跳びはねている。実際に体験してみて、38歳にしてストイックに体を鍛え続けている大ベテランの姿により感銘を受けた。東京ドームの外野で西崎と2人、時間ギリギリまで腹筋と背筋を強化していただいたのはいい思い出だ。

球宴の最中も激しいトレーニングを積むロッテ村田兆治さんに衝撃を受けた(阿波野秀幸)(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

プロ野球選手で215勝できたのもストイックな性格で毎日、厳しいトレーニングをしていたからこそ成し遂げた記憶ではないでしょうか。

面倒見が良いが頑固な一面も

ロッテ時代の後輩・愛甲猛さんが村田兆治さんの性格について語っています。

自分に納得がいかないと温厚でもスイッチが入る一面があるようです。

言い方を変えれば「融通が利かない人」ということになってしまうんですけど、自分が納得できないことに直面すると〝スイッチ〟が入るんです。オレが他の若い選手たちと一緒に練習していると「レギュラーってもんはな。一人で黙々と練習をするもんなんだ!」とガチで叱られましてね。でも、決して若い選手に手を出したりするような人じゃない。マージャンで怒って牌(パイ)を投げられたぐらいかな。

村田兆治容疑者は「モードに入った」 空港逮捕劇を愛甲猛氏が〝緊急解説〟(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

また、納得するまで、譲らない頑固な一面もあるようです。

もしかすると、空港の対応された方の対応に納得されなくて行き違いで今回のような出来事が起きたのではないでしょうか。

実際にプロ野球選手時代や引退後も全国各地で野球の試合や野球教室の移動で空港を利用されていますし過去にも空港の検査で引っかかたことはあると思います。

今回のようなケースが初めて起きたのであれば、対応された方にも何かした落ち度があったのではないでしょうか。

愛甲 いやいや、村田さんにアドバイスするなんて、とてもとても…。ただ、モードに入った村田さんは自分が納得するまでは譲らないでしょう。ここは警察の方に「相手側の人の対応にも問題があったようで…」などと言ってもらえれば、村田さんも納得してくれて穏便に済むかもしれません。何しろ「昭和生まれの明治男」と言われた方ですからね。警察の方にはぜひ、そうした対応をお願いしたいです。

村田兆治容疑者は「モードに入った」 空港逮捕劇を愛甲猛氏が〝緊急解説〟(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

村田兆治が逮捕の報道を知った世間の声は?

「自分に厳しく、もの凄いストイックな人。でも同じ位他人にも厳しい人で、ちょっとした事でもすぐ怒る、もの凄く怖い人。」と言っていました。でも落合などの当時の主力選手は、二軍の若手選手には殆ど話しもまともにしてくれなかったけど、村田投手にはよく面倒見て貰ったといっていました。基本的には良い人なんでしょうけど、短気な方だったのでしょう

【速報】元プロ野球選手の村田兆治容疑者(72)を現行犯逮捕 羽田空港で検査員に暴行容疑(テレビ朝日系(ANN))のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

検査員の女性と村田兆治さんの間で押し問答のような状況で起こったトラブルなのでしょうか。 何度も金属探知機で引っかかった末に、制止しようとする検査員を押す形になったと思われます。 実際に殴ったとか蹴ったなどの暴力行為であれば明確な暴力行為ですが、やったやらないの押し問答になりそうです。 一時期キレる高齢者が社会問題化しましたが、加齢に伴い感情抑制が難しくなる側面は否定できません。

【速報】元プロ野球選手の村田兆治容疑者(72)を現行犯逮捕 羽田空港で検査員に暴行容疑(テレビ朝日系(ANN))のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

村田さんが現役投手で、「サンデー兆治」なんて呼ばれていた頃のことです。 一車線道路を原付で走っていたら、物凄いスピードの高級車に煽られて、怖い思いをしました。クラクションも鳴らされたっけ。 携帯なんてない当時、その車は私を抜いて、すぐ電話ボックスを見つけて停車。 村田さんがボックスに入られて、電話をされてました。 名投手かもしれないけど、人としてはどうなの?と思ったことを思い出しました。急ぎの用事があったにしても。。

【速報】元プロ野球選手の村田兆治容疑者(72)を現行犯逮捕 羽田空港で検査員に暴行容疑(テレビ朝日系(ANN))のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

驚きとショックの声も多くあります。

まとめ

現役時代はマサカリ投法で活躍した村田兆治さん逮捕の報道に驚いていますが、真相が分かり次第追記したいと思います。

個人的な感想ではありますが、少年野球教室で熱心にアドバイスをされていた村田兆治さんをみているとショックが大きいです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次