MENU

【金スマ】中島知子・占い師扱いをされた友人は作家の阿久真子で確定‼

金スマで中島知子さんが出演した時に占い師に洗脳された騒動についてガセであったことを語っていました。

また一緒にいた作家の友達が悪者扱いされたことも語っていました。

今回は友人が誰なのか調べてみました。

目次

中島知子が大分に移住した理由は?

中島知子さんが自身のブログで大分に移住した理由を記載していました。

友人の作家・阿久さんの故郷であり馴染みが深いことが決めてで移住しています。

大手の事務所を独立してから、もう7年もたち、TVの仕事もぽつぽつ状態になってきて、あまり来なくなったので収入減ったのに物価や家賃の高い東京にいる意味見いだせなくなって、話題がなくなったら記者に適当に突撃され、いいように使われるのにもいい加減嫌気がさしてしまい、写真集の撮影の時にいい印象のあった大分の別府に移住しました。大分は、友人の作家阿久さんの故郷でもあり馴染みも深く、知人、友人も多くいたのも決め手でした。他にも理由はあるのですが、それは風評被害や人権なども関わることなので、また別に話そうと思います。

移住する人多くなってきましたね | 中島知子オフィシャルブログ「今宵も 無事で」Powered by Ameba (ameblo.jp)

洗脳や占い師の真相はこれが原因だった⁉

放送作家の鈴木おさむさんが以前、中島知子さんに食事に誘われてお店に行くと占い師を「友達です」と紹介されたそうです。

放送作家の鈴木おさむもオセロの中島知子に誘われて自称占い師と食事したことがあると、22日(2012年2月)のブログで明かした。2010年10月、当時一緒にラジオ番組をやっていた中島に食事に誘われて店に行くと、いま噂になっている占い師を「友達です」と紹介されたそうだ。

鈴木おさむ「僕もオセロ中島さんと占い師と3人で食事した」: J-CAST テレビウォッチ

「(当時は)職業はエロライターです…とか言ってて、結局本当は何の仕事してる人か分からなかったな~」ともコメントをしていました。

2021年3月26日の中島知子さんのブログの記事で作家の友人の阿久さんと食事をされています。

作家の阿久さんの本名は「岩崎さん」です。

作家で友人の阿久さん、私の4人(セーフ!)で美味しくてとても楽しい会食でした。社長という肩書きはさておき、お二人が気さくすぎて、気をまったく使わなくて(いいのか?!すみません)と~っても楽しかったです😆
阿久さんは地元が大分なので、皆さん普通にペンネームじゃなくて「岩崎さ~ん」って本名で呼んでて、それも心の中で密かにウケましたニコニコ

4人で会食 | 中島知子オフィシャルブログ「今宵も 無事で」Powered by Ameba (ameblo.jp)

もともと中島知子さんが大分に来た理由は友人の作家である阿久さんの故郷であることから大分に移住をしています。

阿久真子さんのプロフィールを見ると『裸の巨人 宇宙企画とデラべっぴんを創った男 山崎紀雄』の作品で「SOD大賞2013」脚本賞受賞歴があります。

1968年、大分県大分市出身。出版社勤務を経てフリーに。音楽、旅行、グルメ、インタビュー、人物ルポ、車、書評などジャンルを問わず執筆。雑誌広告やポスターのコピー、市役所、企業やホテルなどの冊子、旅行ガイドの編集も手がける。00年、BS朝日『よしもと商店街』から脚本執筆。『SOD大賞2013』脚本賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

阿久真子|プロフィール|HMV&BOOKS online

放送作家の鈴木おさむさんが「自称占い師」と食事をした時のエピソード「職業エロライター」などのエピソードの信憑性が高いと思います。

また、阿久真子さんは出版社を経てフリーの作家をしています。

占い師扱いされた友人は阿久真子さんで間違いないでしょう。

まとめ

中島知子さんの占い師扱いをされた友人ついて調べてみました。

金スマに出演してもトークの切れ味が抜群の中島知子さんです。

今後の活躍に期待したいですね‼

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次