MENU

キンプリ脱退・解散する本当の理由はタッキーの電撃退社が原因だった⁉

King&Princeの平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺優太さんが来年5月にグループから脱退し平野紫耀さんと神宮寺優太さんは来年5月、岸優太さんは来年秋に退社することが公式サイトで発表されたことが話題となっています。

先日、ジャニーズアイランド社長兼ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明さんが電撃退社したばかりで、なにかしら影響や関係性があるのか調べてみました。

また、松本潤が関係しているとも言われているとも言われています。

何が原因なのか調べてみました。

〇この記事で分かること
・平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺優太さんが脱退する理由は?
・脱退の理由は滝沢秀明さんが関係していた⁉
・脱退後の活動予想?

目次

平野紫耀・岸優太さん・神宮寺優太が脱退する理由は?

2021年よりメンバー5人で、時にはジャニーズ事務所のスタッフも交え、今後のキンプリのグループ活動やメンバーの人生についても話し合いを行っていたとのことです。

その中で、海外での活動を始めとする中で、目指す方向性にズレが生じたと言われています。

メンバーで話し合った結果、デビュー5週年となる、2023年5月22日に5人での活動を終了し、平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺優太さんはグループを脱退することが決まりました。

また、平野紫耀さん、神宮寺優太さんは同日を持って事務所を退所し、岸優太さんは主演映画などの仕事が残っている為、来秋に退所するとのことです。

昨年より、メンバー5人で、また、時にはスタッフも入りながら、今後のKing & Princeのグループとしての活動だけではなく、それぞれの人生についても何度も、話し合いを重ねました。その中で、海外での活動をはじめとして、それぞれに目指す方向が異なってきていることもわかってまいりました。議論を深める中で、お互いの人生を尊重するためにも、2023年5月22日をもって、5人での活動は終了をさせて頂く、という苦渋の結論に至りました。

弊社所属アーティスト「King & Prince」に関するご報告 | ジャニーズ事務所 | Johnny & Associates (johnny-associates.co.jp)

 

退社する本当の理由にタッキーが関係していた⁉

出典先=Twitter

海外での活動を始めとする中で方向性にすれ違いが出てきたと報じられています。

2018年に6人組グループでデビューしたKing&Princeは、ジャニー喜多川さんが最後に手掛けたグループだと言われています。

先日、電撃退社された、滝沢秀明さんの想いの中に、ジャニーさんの夢だった世界で通用するタレントを作ることを引き継いで若手の発掘や育成・プロデュースに力を注いでいました。


滝沢秀明さんががプロデュースしたのは、キンプリの次にデビューしたSixTONESとSnow Manなので、直接的な関係があるようには思えません。

「世界で通用するタレントを作るというのはジャニーさんの夢だった。その遺志を受け継いだのがタッキーで、それを体現したのがトラジャ。

滝沢秀明氏退社で気になる〝タキニ〟双璧「Snow Man」「Travis Japan」の今後(東スポWEB) – Yahoo!ニュース

しかし、平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺優太さんは滝沢秀明さんをやジャニーさんと同じ想いで活動していたからこそ、今回の脱退や退社に繋がったのではないでしょうか。

出典先=Twitter

平野紫耀さんは退所の理由を報告した時に「ジャニーさんとしていた約束」とコメントしています。

滝沢秀明さんの退社で気持ちが折れたのではないかと予想します。

平野さんは「僕はデビュー当時からジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)としていた夢、ジャニーさんとしていた約束、そしてファンの皆さんとしていた約束、“海外で活躍できるグループになること”を目指して頑張ってきましたが、メンバーそれぞれが年を重ねて、それぞれが経験を積んで、活動方針に違いが出てきました。また、改めて自分の年齢と向き合ったときに、海外で活躍できるグループを目指すというのは、そこにグループのそれぞれの活動方針を踏まえた上で、全力で取り組んだとしても“もう遅いな”と感じてしまい、目標を失い、今回の決断に至りました」と退所の理由を報告。

3人脱退のKing & Prince 涙をこらえて心境明かす「この先もずっと5人で頑張っていくと思っていた」(日テレNEWS) – Yahoo!ニュース

ジャニーさんからキンプリは舞台やコンサートの見せ方や海外での舞台観劇など英才教育を施されています。

メンバー全員がジャニーさんを「生みの親・育ての親」として思っているようです。

ジャニー喜多川氏はKing & Princeに英才教育を施した。舞台やコンサートでの魅せ方を自ら教え、海外での舞台観劇などに連れて行った。しかし2019年7月、ジャニー氏が逝去。大きな指針を失ったKing & Princeは、それ以降、複雑な思いでいたようだ。 「ジャニーさんが亡くなっても、メンバーの思いとしては『ジャニーさんが生みの親で、育ての親』。そもそもキンプリ結成は、なかなかデビューできない状態に悩んだメンバーらがジャニーさんに直談判をして叶ったんです。だから彼らからすると、ジャニーズ事務所は『自分たちを認めてくれなかった組織』なんですよね。

【キンプリ脱退劇】「1年前から平野紫耀(25)と永瀬廉(23)に溝が…」キンプリ同期Jr.が明かすメンバー間の“本当の距離感”「ジュリーさんに媚びているように見えた」(文春オンライン) – Yahoo!ニュース

滝沢秀明さんが退社されたことによってジャニーズ事務所では影響が大きいようです。

「タッキーはジュニアだけでなく、デビューしているグループの人たちの相談にも乗っています。そもそもキンプリはジャニーさんが作ったグループですし、その後継者であるタッキーが、大きな後ろ盾になってくれていたはずです」

キンプリ〝空中分解〟のウラに「松本潤拒否事件」と後ろ盾タッキーの退社(東スポWEB) – Yahoo!ニュース

先日、電撃退社した滝沢秀明さんが影響しているのでは?と予想される方がSNSで多く見られます。

出典先=Twitter
出典先=Twitter
出典先=Twitter

キンプリメンバーに亀裂が生じたのは原因はジュリーさんに媚びたから⁉

永瀬廉さんがジュリーさんと食事に行く機会があり、媚びたから『新・信長後記~クラスメイ将~』の主演ドラマを任されたという見方もあるようです。

別のジャニーズ事務所関係者はこう明かす。 「永瀬は関ジャニの大倉や関西ジャニーズJr.『Aぇ! group』の正門良規の伝手でジュリーさんと食事に行くこともありました。9月25日に最終回を迎えたドラマ『新・信長公記~クラスメイ将~』(日本テレビ系)の主演を任されたのは、そんな“根回し”が上手くいったんだと思います。いいドラマ仕事をとるには、まずジュリーさんの目に留まらなくてはいけませんからね。

これが原因でメンバー内で亀裂が生じ方向性が明確になり別々の道を進むきっかけになったとも言われています。

平野や岸からすると、そんな永瀬が『媚びている』と見えていたようです」  ジャニー氏の遺志を継いであくまで海外進出にこだわった3人と、国内での活動に光を見出し始めていた2人。両者の思いが交わることはなく、別々の道を進むことになったというわけだ。

【キンプリ脱退劇】「1年前から平野紫耀(25)と永瀬廉(23)に溝が…」キンプリ同期Jr.が明かすメンバー間の“本当の距離感”「ジュリーさんに媚びているように見えた」(文春オンライン) – Yahoo!ニュース

脱退・退社後の活動予想

出典先=Twitter
出典先=Twitter

平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺優太さんの3人の脱退ということは、3人が海外挑戦をする可能性が高いのではないでしょうか。

この海外挑戦が3人のうちの誰かだったら、休止にすればいいはずですし、そうすれば残るメンバーは日本で俳優業、バラエティーに専念できるはずです。

それではなく3人脱退で2人残るってことは3人は海外に挑戦したいけど、2人は日本で仕事がしたいという「方向性の違い」が生まれ、今回のような決断至ったと予想します。

先に平野紫耀さんと神宮寺優太さんが退社し海外で活動し、来秋の退社後に岸優太さんが合流し3人でグループで活動開始でするのではないかと考えます。

まとめ

今回は、人気絶頂にありながらKing&Princeの平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺優太さんが来年5月にグループから脱退する本当の理由について調べてみました。

また、今後の活動についても予想してみました。

今後の活動に注目したいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

滝沢秀明がジャニーズ事務所を退社する理由と今後は電撃復帰することもある?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次