MENU

河合呂美(ROMI.K) 千葉ロッテ社長の娘の経歴は女優・元プロボーダー・ヨガインストラクター

プロ野球・千葉ロッテマリーンズの河合克美オーナー代行兼球団社長は人数に限りがあるベンチ入りスタッフに自身の娘さんをベンチ入りさせていたことが問題になっています。

今回、この河合克美オーナ代行兼球団社長の娘である河合呂美さんがどのような人物なのか知らべてみました。

目次

河合呂美さんのwiki経歴プロフィール

河合呂美(かわいろみ)さんは1982年7月29日生まれの40歳です。

7歳から新体操をはじめ11歳でスノーボードを始められたそうです。

ヨガインストラクターで元プロスノーボーダーで日本代表経験もあります。

高校は東洋英和女学院高等学校・大学は東洋英和女学院大学へ進学されています。

引用先=河合呂美講師紹介|ヨガログ(yogalog)のインストラクターを紹介

元プロスノーボーダーの日本代表の経歴の持ち主で多様なアスリートへのヨガ指導を経て、一流のオリンピック選手やプロスポーツ選手の専属契約でメンタルコーチとして活躍されている方だそうです。

保持資格や経験等

元プロスノーボーダー・日本代表
自転車、ゴルフ、サッカー、車イス陸上、ウィルチェアラグビー、ラグビー、トレイルラン、自動車レース、スキー、スノーボード、新体操、フェンシング 、野球、他、多様なスポーツ競技のアスリートへのヨガ指導を経て、現在は、オリンピアンやプロ選手との専属契約でメンタルコーチとしてトップアスリートの指導に従事している。
RealStoneアンバサダー。一般社団法人日本アスリートヨガ機構理事。

河合呂美講師紹介|ヨガログ(yogalog)のインストラクターを紹介

ヨガフェスタでは多くの方が参加されている様子が伺えます。

出典先=YouTube

河合呂美さんは更に高いクオリティを目指して心理学など学ぶため京都橘大学の通信制大学で学んでいます。

私はプロスノーボーダーとして日本代表にも選出され、競技に打ち込んできました。引退後は、アスリート向けのヨガのレッスンと普及、現役選手のサポートを行っています。選手からメンタル面での相談を受けることが多く、当初は選手時代の経験を元にアドバイスを行い、一定の成果も出ていましたが、サポートのクオリティをさらに高めていくには、心理学の専門的な知識が必要と感じ、ステップアップのために通信制大学で学ぶことを決めました。

在学生・卒業生メッセージ|たちばなエクール (tachibana-u.ac.jp)

実は女優としても活動していた⁉

河合呂美さんは女優でも活動さていたそうです。

迫真の演技もあって映画賞も受賞するなど話題になったようです。

「2010年公開の、新種のウイルスを題材にしたサイコ・ロマンス映画でヒロイン役に抜擢され、女優経験がほとんどないにも関わらず大胆な男女のシーンにも挑戦しています。そんな迫真の演技もあってか、同作は映画賞も受賞する話題作になりました」

千葉ロッテに“内紛”報道、「球団社長の娘・ベンチ入り美人スタッフ」に映画出演で“大胆シーン”女優の過去(週刊女性PRIME) – Yahoo!ニュース

河合呂美さんは2009年に発表された映画「アワ・ブリーフ・エタニティ」に女優として出演していたことがわかりました。

「呂美」の名前で出演してヒロインを務めていました。

出典先=アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY – 映画情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarks映画

アワ・ブリーフ・エタニティの予告はこちらになります。

出典先=YouTube

河合呂美さんの挨拶は再生して1分17秒からになります。

出典先=YouTube

〇あらすじ

路上でミオは倒れた。意識を取り戻し、なにごともなく日常は進んでいく。記憶をなくしていることすら気づかずに。。。不満はないが満ち足りてもいない彼氏との生活。そんなある日、買物中のミオはナンパされた。テル、という男で、ミオと同棲していたのだと、一方的に語るー。でも、ミオは分からない。もっとも大切なものの記憶をなくしてしまう奇病、エマノンに感染していたのだ。そして、人々は次々エマノンに倒れていったー。東京戒厳令、発動。(C)Takuya Fukushima P-kraft/Keiko Kusakabe MAKOTOYA.Co.,Ltd.

アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY – 映画情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarks映画

千葉ロッテマリーンズでの役割とは?

ロッテの試合では、ベンチ入りし選手のメンタルケアなどをされていたようです。

『マネージャー』登録でベンチ入りするようになったのはGW後に登録されたようです。

出典先=Twitter
出典先=Twitter
引用先=オーナー代行の娘がベンチ入りと幻の落合監督 ロッテ恒例お家騒動の全内幕 現場とフロントの2トップ〝粛清〟首脳の逆鱗に触れた球団の私物化 – イザ! (iza.ne.jp)

公式メンバーにはマネジャーとしてベンチ入りしています。

河合呂美さんがベンチ入りすることで本来、球団が契約する正規マネジャーを差し置いてベンチ入りしていたようです。

社長からの頼み事であれば、井口監督も断れなかったようです。

試合中にベンチ入りできるスタッフの人数は監督・コーチ計9人を始め厳密に定められているが、1人のみの「マネジャー」枠に交流戦頃から「ROMI・K」名義でときおり、登録されていたのが問題の女性。「河合さんが『娘が入りたいと言ってるんだ』と井口監督に頼み込んだ」(球界関係者)。ヨガインストラクターやメンタルトレーナーなどの実績があったというが、仕事が多岐にわたるプロ野球のマネジャーの実務経験もないのに、球団が契約する正規のマネジャーを差し置いて、選手たちの生活が懸かった仕事場に出入りしていたのだ。

オーナー代行の娘がベンチ入りと幻の落合監督 ロッテ恒例お家騒動の全内幕 現場とフロントの2トップ〝粛清〟首脳の逆鱗に触れた球団の私物化(夕刊フジ) – Yahoo!ニュース

もともと河合呂美さんは2軍でメンタルケアのスタッフとして活動されていたようですが、シーズン途中から担当していた選手が一軍に帯同することになり、井口監督から要請があったようです。

「娘は前からメンタルケアのスタッフとして、二軍の担当をしていたんです」 ――シーズン途中から一軍ベンチに入ったのは? 「何人かいるメンタルケア担当の中で、たまたま今年は娘が一軍帯同になった。途中から『ベンチにも入れて欲しい』と井口監督の要請があったものですから」

千葉ロッテ社長の娘がなぜかベンチ入り 「公私混同」疑惑を社長に直撃すると…(文春オンライン) – Yahoo!ニュース

ベンチでの河合呂美さんの評判は?

河合克美オーナー代行兼球団社長に取り入ろうとする為、河合呂美さんにゴマをする選手もいたようです。

球団OBは「河合さんに取り入ろうと、娘にゴマをすりまくる選手もいた」とあきれる。

オーナー代行の娘がベンチ入りと幻の落合監督 ロッテ恒例お家騒動の全内幕 現場とフロントの2トップ〝粛清〟首脳の逆鱗に触れた球団の私物化(夕刊フジ) – Yahoo!ニュース
出典先=Twitter

今回、井口監督の退任と共に河合球団社長も任期満了をもって今季かぎりで退任することなった背景には上記のことがあったのも原因の一つではないでしょうか。

試合前に木村投手コーチとお話をしている様子が伺えます。

もしかすると投手のメンタル状況や声掛けについてアドバイスを聞いているのかもしれませんね。

出典先=YouTube

よく見ると河合呂美さんであることが確認ができます。

千葉ロッテマリーンズのメンタルコーチは八ッ橋賀子⁉

千葉ロッテマリーンズにはメンタルトレーナーとして八ッ橋賀子さんという方がいらっしゃるようです。

2015年に狭山中央ロータリで、八ッ橋賀子さんが講演をされた時に現在は千葉ロッテマリーンズのメンタルカウンセラーですと挨拶をされています。

私は治療のトレーナーですが、彼女は心の、メンタルトレーナーです。カウンセラー資格やセラピスト、アスリ
ートフードマイスター等のたくさんの資格を持っておられまして、現在は千葉ロッテマリーンズの
メンタルカウンセラーです。

shuho1061.pdf (schuohrc.org)
出典先=Twitter
出典先=Twitter
出典先=Twitter

八ッ橋賀子さんが千葉ロッテマリーンズのメンタルトレーナーと紹介されていたのが、2015年から2017年頃ですし、現在のメンバー表の中にも名前の記載がなかったので、もしかすると現在は所属されてない可能性が高いと思います。

まとめ

今回は河合呂美さんの経歴や千葉ロッテマリーンズのでの役割などを調べてみました。

今後の河合呂美さんの動向に注目したいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

広島カープの極秘結婚・松本竜也投手の経歴をまとめました‼現在は妻と子どもと別居中‼テレビでは報道されない内容は?

千葉ロッテファンは必見です‼ボビー・バレンタインの現在は?無職で就職活動中⁉

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次