MENU

【注目の若手俳優】奥平大兼の出演やプロフィールまとめ

注目の若手俳優・奥平大兼さんが3月1日(火)から31日(木)まで情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)内で放送する朝ドラマ「サヨウナラのその前に」”火曜日の主役”を務めることが分かりました。

奥平大兼さんのプロフィールや他にどのような作品に出演されているか記載したいと思います。

〇この記事を読んでわかること
・奥平大兼さんってどんな人?
・過去の映画・ドラマ・CM出演作品は?
・特技の空手の腕前は強者なの?
・奥平大兼さん演技力は?
・Zドラマとは?
※この記事を読むことで、奥平大兼さんのことを知らない人やZドラマについて理解を深めることが出来ます。

目次

奥平 大兼さんのプロフィール

奥平大兼宣材写真
出典先:スポニチ

奥平 大兼(おくだいら だいけん)
出身地 東京都
身長  173㎝
職業  俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ
事務所 スターダストプロモーション制作2部
憧れの俳優 山田 孝之 
趣味 芸術鑑賞、洋楽・クラシック・ピアノ

6歳から12歳まで空手をしていて腕前は初段の持ち主だそうです。

ちなみに空手の実績は・・・

2012年全国武道空手道交流大会「形」優勝
2013年全国武道空手道交流大会「形」3位
2014年全国武道空手道交流大会「形」準優勝

全国レベルの大会で優勝、3位、準優勝とトップクラス実績があります。

芸能界入りのきっかけは、中学1年生の冬、帰り道に友人とはぐれ渋谷駅の改札で足止めされていたところをスカウトされています。

中学時代はバスケットボールの部活を優先し芸能活動は消極的で本腰を入れ始めたのは、2018年11月に「勉強のため」と映画『MOTHER』のオーディションに挑み、演技未経験でありながら数百人の応募者の中からメインキャストの周平役に抜擢されてからになります。

役つくりのため、食事制限をして、母やとの関係に翻弄される息子という難役を演じて注目を集めます。

また、2020年には『恋する母たち』テレビドラマ初出演されています。

出演作品

奥平大兼画像
出典先:Real Sound映画部

映画
・MOTHER マザー(2020年7月3日)スターサンズ/KADOKAWA)-周平 役

・マイスモールランド(2022年初夏公開予定)バンダイナムコアーツ)-聡太 役

テレビドラマ
・恋する母たち(2020年10月23日-12月18日TBS)-林大介 役
・レンアイ漫画家 第1話・第3話・第5話-第7話
 (2021年4月8日・22日・5月6日-20日フジテレビ)-刈部純(青年期)役
・メネシス 第4話・第6話・第8話-最終話
 (2021年5月2日・16日・30日-6月13日 日本テレビ)-姫川烝位 役
・世にも奇妙な物語’21秋の特別編「優等生」
 (2021年11月6日フジテレビ)-宮本慶介 役
・アクターズ・ショート・フィルム2「物語」
 (2022年2月6日放送予定 WOWOW) –主演(琉花とダブル主演)
・卒業式に、神谷詩子がいない(2022年2月27日 日本テレビ)-寺島史也 役
・ZIP!朝ドラマ「サヨウナラのその前にFantastic31 Days」
 (2022年3月1日-29日〈予定〉日本テレビ)-主演・椿木宙
・早朝始発の殺風景(2022年放送予定WOWOW)-主演・加藤木 役

 PV
・斎藤壮馬「パレット」(2020年)

CM
・バンダイナムコエンターテイメント「テイルズオブクレストリア」(2020年)
・NTTドコモ「ドコモのロング学割『高校1000日の片思い』」(2021年)
・大塚製薬「カロリーメイト」「Midnight Train」編(2021年)
・アフラック「しっかり頼れる介護保険」「おじいちゃん子」篇「お金の負担」篇(2021年)

受賞歴

奥平大兼受賞時画像
出典先:日刊スポーツ

・2020年度
〇第44回日本アカデミー賞 新人俳優賞
 (『MOTHERマザー』)
〇第94回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞
 (『MOTHERマザー』)
〇第63回ブルーリボン賞 新人賞
 (『MOTHERマザー』)

奥平大兼の演技力

演技未経験ながら、数百人の中からオーディションに参加してメインキャストに抜擢され、映画・MOTHERマザーに初出演した奥平大兼さん。

2020年の新人賞を総ナメにしています。

MOTHERマザーでの役作りとして
・役作りの為に食事制限をして、57㎏あった体重を47㎏まで落とした
・自分の感じるまま周平になることをテーマに役と向き合った
・実際に坊主頭にして撮影に挑んだ

役作りの為、かなりストイックに体重を落としたり実際に坊主頭にして撮影に挑むなど真摯に作品に向き合い演じる姿が伺えます。その結果が、新人賞を総ナメにした秘訣かもしれません。

こんな評価も‼

演技の中で嘘をつかないことをやり通す。
素直だからこそ、嘘をつくのは嫌だという感覚が本人の中にあって、嘘をつかないためには自分がそこでどういう気持ちにならなければいけないのかという作業を、撮影中の彼は常にしていたと思います。」

MOTHERマザーの脚本・監督の大森立嗣さんは評価しています。

感じたことや思ったことを素直に反応してくれたので、今回、私はとても助けられていたように思います。そこで生まれた感情に大きく揺れ動く姿と対峙することで、自分も素直に演じることができました。お芝居は、その瞬間瞬間の感情を表現することが大切だと改めて感じさせられました。」

MOTHERマザーで共演した時の長澤まさみさんのコメントです!

Zドラマとは?

2月27日に日本テレビでスタートするZドラマ『卒業式に、神谷詩子がいない』寺島史也役で出演する奥平大兼さんですが、Zドラマとはいったい何でしょうか…?

2022年2月27日より日本テレビでスタートする『Zドラマ』とは「Z世代に向けたエール」をコンセプトにドラマの世界観をメディアや手法にとらわれず、SNS、楽曲、ライブ配信、映画、舞台など自由なカタチで描き出すドラマプロジェクトだそうです。

まとめ

注目の若手俳優の奥平大兼さんについて記載させていただきました。

作品や役作りに対する真摯で直向きな姿勢にとても好感が持てますし、演技についても素直なところが、奥平大兼さんの長所でもあることが分かりました。

今後の出演作品や活躍が楽しみですね。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

注目の子役!毎田暖乃さんについて知りたい方はこちらもどうぞ‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次