MENU

【向井地美音】AKBに恋愛禁止のルールは無いが誓約書があった⁉今後は恋愛解禁でファン激減?

アイドルグループ・AKB48の総監督・向井地美音さんが11月20日、自身のツイッターを更新し『恋愛禁止』について「今まで曖昧になっていた『恋愛禁止』というルールについて改めて考え直す時代が来たのだと思います」と言及しています。

今後は、「運営と相談し、どのような形であれ必ず結論を報告させて頂きます」とのことでSNSでは話題となっています。

今回はAKBの『恋愛禁止』の理由について調べてみました。

また今後、AKBの恋愛禁止のルールについてどうなるか予想してみました。

目次

AKBには恋愛禁止のルールはなかった?

なぜこのようなツイートを?

出典先=Twitter

向井地 美音さんのTwitterでのコメントで『今まで曖昧になっていた恋愛禁止というルールについて見直す時代が来た』ことや『運営と相談し結論を報告させていただきます』とコメントをしています。

出典先=Twitter

 今回の投稿で“あなた”が誰なのか明言されていないが、19日の『文春オンライン』では同グループの岡田奈々が、2.5次元俳優と交際していると報じられています。

出典先=Twitter

AKBには恋愛禁止ルールはなかった⁉

出典先=Twitter

実際に峰岸みなみさんもからも恋愛禁止のルール無いと説明しています。

アイドルを頑張っていたらダンスや歌の練習をする時間が忙しく恋愛をする時間がないということです。

出典先=Twitter

峰岸みなみさんもけじめを取る形で丸刈りにされたことがありました。

秋元康さんも2010年の取材でAKB48は、恋愛禁止なんですか?どういう場合に解雇になるんですか?と質問され、秋元康さんもAKB48は教育の現場であり、恋愛と仕事をどちらを取るのか?恋愛に割く時間があれば、練習した方がいいでしょう。とコメントをされています。

秋元 恋愛と仕事のどちらを取るか、ということです。たとえば、甲子園を夢見ていたら、恋愛なんてできないと思うんですよね。恋愛に割く時間があったら、練習した方がいいでしょ?AKB48というのは、教育の場でもあります。未成年の場合は、特に厳しいです。学校の退学処分と同じような基準でしょうか?メンバーは、マネージャーやスタッフに通信簿がつけられます。歌やダンスの成績以上に、生活態度が採点されます。僕がこのメンバーを「こうしたい」と言っても、マネージャーやスタッフから、生活態度で反対されることもあります。でも、それはメンバーが必ずしも悪いわけではなくて、そのコにとって「校風に合わない」ということかもしれません。転校したら、ぐんと成長したなんていうコもいるでしょうね。

AKB48は無名の「高校野球部」 応援団のファンと喜びを分かち合う総合プロデューサー秋元康さんに聞く/創刊4周年記念インタビュー最終回: J-CAST ニュース【全文表示】

また、2013年6月15日、爆笑問題がDJを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」に秋元康さんがゲストとして出演した時に秋元康さんが、AKBでは暗黙のルールになっていたことや恋愛禁止のルールを作ったことを否定したりと秋元康さんが自身で説明をしています。

太田「秋元さんの作ったルールによって、こうなった訳じゃないですか? 恋愛禁止って秋元さんが作ったんでしょ?」
秋元「いや作ったんじゃないけど、暗黙のルールだよね」
太田「暗黙なんですか?」
秋元「決して僕はみんなの前で、『恋愛禁止ですよ』って言った事は無い。でもみんなは「そりゃアイドルだからね」って」
太田「でも大半は「年頃の女の子なんだからそりゃ(彼氏の一人や二人いるでしょって思う)」」
秋元「そりゃそう。つちやかおり(元アイドル)だって、僕が演出してる頃に、こっそり『ふっくん(布川敏和、元シブがき隊)のところ行って来ます』とか言ってたからね」
太田「(笑)。じゃあ、バレなきゃいい?」。
秋元「バレなきゃいいっていうか、恋愛がいけないんじゃなくて、スポーツと同じで、そんな暇がないはず。一生懸命やってたら」太田「自分だっておニャン子に手を出したくせに」
秋元「その時、一生懸命やってないもんオレ(笑)」太田「…それズルいわ(苦笑)」

恋愛禁止 – エケペディア (48pedia.org)

実際には恋愛禁止の誓約書やルールがあった⁉

出典先=Twitter

2013年2月23日のTBSラジオでも秋元康さんは恋愛禁止については、ネタでありペナルティはメンバーが考えてることであることや恋愛禁止について存在を否定する発言がありました。

2013年2月23日、TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」に、秋元がゲストとして出演。この頃には「週刊文春」による恋愛スクープ記事が連発しており、この現状に対し、「私は恋愛するなとは言ってない。“恋愛禁止”というのはいわばネタであり、ペナルティというのは、どうしたらファンに許してもらえるのか、彼女たちが考えること」と、まず恋愛禁止条例の存在を否定するかの様な発言をしている。また「だからファンからはペナルティの差に納得できないという声も上がるが、本来規則がないんだから罰則もないから仕方ない。何をやっても狙っているように思われ、万策尽きたかもしれない…」と発言している

恋愛禁止 – エケペディア (48pedia.org)

しかし、当時の総監督である高橋みなみさんは『秋元康さんが疲れているのでは?』と心配しつつ『AKBグループの恋愛禁止ルールについて存在している』とコメントをされています。

「(秋元が)そんなこといったんですか!?」「疲れてんじゃないですか? ちょっと…秋元さん、休養したほうが。大丈夫ですかね」と心配しつつ、「一応我々が掲げていたルール。グループには一応、総監督として掲げておきます」と、依然としてグループ内に恋愛禁止ルールは存在している、という認識を示し、秋元の発言に対し苦言を呈している

恋愛禁止 – エケペディア (48pedia.org)

 AKB恋愛禁止ルールについては、2009年4月に卒業した大島麻衣さんが「私が辞めてから恋愛禁止になった」と語っています。

2011年から2012年頃に出来た言われています。

実際に指原莉乃さんや柏木由紀さんは異性や男性にも恋愛禁止と誓約書にハンコを押したと語っています。

これに対して指原莉乃さんが「誓約書があって、書いたことがある」と明かす。その誓約書には「異性とも同性とも恋愛禁止」という文言が書かれているのだという。

 中居さんは「同性は厳しいよね、目の前にいるもんね。女の子好きになっちゃったらどうするの?」と驚く。誓約書の存在はAKBの中では一般的のようで、柏木由紀さんも「誓約書にハンコ押しちゃいました」と語っていた。

https://www.j-cast.com/2012/04/23129989.html?p=all

11月21日に向井地美音さんが運営に確認を取ったところルールはなく、メンバーそれぞれが自覚を持って活動することで成り立っているとのことでした。

出典先=Twitter

SNSでの反応は?恋愛解禁でファン激減?

出典先=Twitter
出典先=Twitter
出典先=Twitter

アイドルや推しが結婚したり交際報道が出るとファンが減ることは間違いないでしょう。

出典先=Twitter

実際に岡田奈々さんの報道についての影響力はもの凄かった様子が分かります。

ファンの方に取っては衝撃だったことが、このツイートが全てを物語っているようです。

まとめ

今後AKBの恋愛禁止について総監督の向井地美音さんと運営が話し合うことになっています。

恋愛解禁になれば、ファンが減ることは間違いないでしょうし、恋愛禁止について罰則が厳しくなれば、メンバーが減少されることも考えられるのではないでしょうか。

今後のAKBの恋愛禁止について動向に注目したいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次