MENU

【24時間テレビ】Tシャツ売れない?デザインがダサいorカッコいい世間の声を集めてみた

2022年の24時間テレビのチャリTシャツの売れ行きが良くないと報道がありました。

売れ行きが良くない理由は話題性が乏しくあまり盛り上がっておらず、チャリTのキッズサイズとSSサイズ以外はほぼ在庫があったり、イオン系のスーパーでも平積の状況とのことです。

今回、なぜ売れていないのか世間の声を集めてみました。

目次

2022年チャリTのデザインは?

2022年のチャリTのデザインについて調べてみました。

引用先=Twitter

6月28日より販売開始していますが、売り上げが良くないとのことでした。

毎年、「24時間テレビ」の放送週に入るとほとんどの番組でアナウンサーやジャニーズアイドルが番宣を行っていたようですが、今年はチャリTが売れていない為、1カ月前からチャリTをきていたとのことです。

「例年、『24時間テレビ』の放送週に入るとほとんどの番組で、アナウンサーやジャニーズのアイドルたちがチャリTを着て、週末に番組が放送されることを宣伝していました。しかし、今年はチャリTが売れていないため、放送の1カ月前から着用するという珍事が起こっているのです」

24時間テレビ 今年のチャリTシャツはなぜ売れていないのか(デイリー新潮) – Yahoo!ニュース
引用先=Twitter

今年は、『POPEYE』や『GINZA』で活躍するイラストレーターの長場雄さんによるデザインで線画がお洒落なイラストレーターの方です。

『24時間テレビ』が終わっても着ることができるようにと思いシンプルな“奇抜ではないデザイン”にしたことが狙いだったようです。 

もともとチャリTは最初はスタッフTシャツの意味合いが強く、デザイナーは浅葉克己さんで、1998年の21回まで担当していました。

出典先=Twitter

浅葉克己さんのデザインはシンプルでカッコイイデザインの印象に思います。

「78年はベトナム戦争が終わってから3年しか経っていなかったので、映画『幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ』にあやかり、平和と幸せを感じる黄色にしたという意図もあったそうです。

24時間テレビ 今年のチャリTシャツはなぜ売れていないのか(デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

 

チャリTシャツの声は?

今年のチャリTのデザインについてSNSでの声を集めてみました。

チャリTシャツについて賛否両論あります。

チャリTについて否定的な声

引用先=Twitter
引用先=Twitter

チャリTについて肯定的な声

出典先=Twitter
出典先=Twitter
出典先=Twitter

チャリTについては好みがあるのでデザインについて良し悪しはあると思います。

個人的な感想ではありますが、チャリTシャツが売れていないのは、YouTubeやSNS、ソーシャルゲーム等の娯楽が増え多様化になり、昔に比べて24時間テレビ関心がなくなったり飽きたのではないでしょうか。

また、アイドルがデザインしたTシャツであれば、ファンは購入しますしグループメンバーであれば、推しが着ている色のシャツを購入することも考えられるので、おのずと売り上げ枚数も増えると思います。

まとめ

今回のチャリTシャツが売れていないことについて調べてみました。

まだ、24時間テレビが続いているので、もしかするとチャリTシャツの売り上げが伸びるのではないでしょうか。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次